zakkyの雑記☆

ずぼらワーママの思考回路。日々のつぶやき・ぼやきです。

万年ダイエッターからの脱却

みなさんこんにちは。

実はワタクシ・・・万年ダイエッターであります。隠してもないですが(笑)やんわり表現するとおそらく『ちょいぽっちゃり』かな。かなり自分に優しい表現となっております。

で、去年インスタで自分の体重をさらしてダイエットをしていました。(今はアカウントも削除してます!)約1年・・・弱くらいかな?目標を掲げて(いつまでに何キロ減)自分と似たような体重・目標の人をフォローして切磋琢磨しながら頑張っていたワケですが。

がっ!!

世の中そんなに甘くはなく・・・ちっとも減らない日々が続き・・・周りは痩せていってるのに自分は何?!みたいな自己嫌悪に陥り。ちょいと厳しい意見の人の投稿を見て凹み(デブは自己責任!考えが甘い!など辛口の人。まぁ実際その通りなのでぐうの音も出ません)挙句の果てには結局増えちゃった?!という日々が続き、いっそのことインスタダイエットを辞めちゃえば?!(←天の声)となったのです。で、今に至ると。

な・の・で

わたくし、zakkynoはダイエット辞めます!万年ダイエッターを卒業します!!

今まで試してみたダイエット

  1. 〇〇だけダイエット
  2. 炭水化物抜きダイエット
  3. レコーディングダイエット
  4. ウォーキング
  5. ラジオ体操
  6. 踏み台昇降運動

上記のダイエットを試した感想

  1. ○○だけというのは飽きます、確実に
  2. 米や小麦粉を食べないなんて無理!パンにパスタにうどんが食べれない!
  3. 最初のうちは正直に書いてましたが・・・そのうち不正をするようになり断念
  4. 朝起きると子供が一緒に起きてしまいなかなか思うようにできなかった。夕方は家事もあるので無理。断念
  5. ラジオ体操を忘れてしまい・・・断念
  6. 太ももが筋肉痛になって断念。

何故私はダイエットに失敗するのか?

そもそも「そうだ、ダイエットをしよう!」と思って痩せれる人は

元々痩せている or 肥満体重ではない

動くのが好きな人 or 動ける人

だと思います。

痩せれる理由として・・・

  1. そもそもの体重が標準に近ければ減りやすい
  2. そもそも動くのが好きなら運動が苦にならない
  3. そもそも動くのが好きなら太ってないor太らない
  4. そもそも遺伝?!

こんな感じで考えます。

考えてみたこと

全部医学的根拠はないと思いますが、私が今までダイエッター人生を送ってきた中で感覚的に感じたことです。

仮に標準体重のAさんと私でダイエット競争をしたとします。目標は1か月に1キロ減。先に減るのはどっちでしょう?

ダイエットの条件は

  • 極端に激しい運動なし
  • 極端な食事制限なし
  • 子育て中
  • パート労働

など、仮に同じとしますよ。でないと比較できないですからね。

まぁ競争を実際にしたワケではないですが、おそらくAさんの方が先に減ると思います。体重が重い人は、食事を減らすと体重も減ります。が、食べてないから減るだけで根本的に減ったわけではない、と考えます。3食きちんと食べても体重が増えない、というのがダイエット成功の絶対条件です。

まとめ

なんか偉そうに書きましたが、要するにダイエットに挫折した。ただそれだけの話です。欲を言えばあと5キロ減なんですがなんだかモチベーションが無くなってしまったのです。残念・・・

f:id:zakkyno:20181206184712j:plain