zakkyの雑記☆

ずぼらワーママの思考回路。日々のつぶやき・ぼやきです。

HuGっと!プリキュア~さあやちゃんの夢はやっぱり・・・?!~

やっぱり、さあやちゃんはお医者さんになりたいんだね。うん、頑張れ!

www.toei-anim.co.jp

第44話でさあやちゃんはお母さんに「私は女優を辞めてお医者さんになる」と宣言した。ネギの女の子は「女優は本気じゃなかったのか?」と問い詰める。しかし、さあやちゃんにとっては女優も本気で考えてた。だから悩んだのだと・・・

私が個人的に好きなお話はコチラ。

www.toei-anim.co.jp

あやちゃんのお母さんが出産するためにマキ先生の病院に来ていてあやちゃんの弟が産まれそうって話で。その時のマキ先生の言葉に「ネットには色んな情報はあるけど、その人の情報は載ってない」ってあるんですよね。私は確かにそうだなって思って。困った時はさあやちゃんと同じくネット検索に頼ってしまうけど、「わが子」の情報はどこにもなくて。参考にはできるけど、鵜呑みはしないようにしてる。

私はこの時にさあやちゃんはお医者さんになりたいって決心したんじゃないかと思う。感化されるものがあったんだと。

さすが「子育て」をテーマにしてるだけあって出産の話が盛り込まれてる。そのたびになんだかジーンとしてしまう涙もろい私。子供たちに気づかれないように振る舞うのが大変。

「夢」ってほんと大事。若い時は若いなりの夢があって。それに向かって頑張れる。私は何になりたかったんだろう・・・

クライアス社に猛オシマイダーにされちゃったさあやちゃんのお母さん。お母さんがさあやちゃんが生まれたころからを思い出している時もなんだかジーンとしてあやうく泣きそうになった。わが子も大きくなって私たちの手から離れていくんだな。今、早く大きくなってくれ!っと願ってるけど、いざ旅立ちの時はやっぱり寂しくなるのかな。

親としてはわが子たちが社会人になった時、生計が立てれるようなお仕事に就いて欲しいけど、わが子がなりたいものを素直に応援できる、そんなお母さんになりたいな。